インプラント症例集

ホーム   症例集   インプラント症例集
Example
インプラント症例集

39歳女性/治療費56万/治療期間1年

症例の概要・主訴

基礎データ 39歳/女性
治療期間 1年
治療費 56万円
■内訳
  • インプラント40万円
  • 結合組織移植10万円
  • CT1万
  • 精密コンポジットレジン修復5万円
概要  前歯の審美性を決める要素として、中切歯(ちゅうせっし;上の真ん中の2本の歯)の左右の対称性は極めて重要です。右上1の形態をダイレクトボンディングで修正することで、左右対称な歯冠形態を再現しています。
 自分の歯と比べてもどちらがインプラントか分からないくらい自然な見た目になりました。侵襲を抑えるため、最小限の範囲で切開しているので手術痕も全く分からない仕上がりとなっています。
主な副作用 手術後の出血・腫れ・内出血、インプラント補綴破損、インプラント周囲炎

治療の流れ

資料収集(初診時)
Collecting materials
レントゲン・CTの診査により、歯根破折の可能性(歯根破折であれば保存不可)(歯根破折してなければ根管治療により残せるチャンスがある)もありましたが、その後の治療法(インプラント、ブリッジなど)のことも説明し、ご納得いただいた上で治療を開始しました。


試験用ステント試適+CT撮影
Collecting materials
理想的な歯の形態を再現した診断用ステントを作製。


インプラント埋入位置の3次元的な診断
Three-dimensional diagnosis of implant placement position
理想的な歯の形態を再現する位置に、インプラントが埋入できるようシミュレーション。


インプラント埋入
Implant placement
骨が十分にある場合は、骨造成などは必要ない、インプラントを埋入。


最終補綴物(セラミック)の装着
Three-dimensional diagnosis of implant placement position




〒510-0303 三重県津市河芸町東千里175-2


9:00 - 12:30 -
14:30 - 19:00 - - - -
14:00 - 18:30 - - - -

※土曜日は18:00まで 【休診】日・祝
近鉄名古屋線「千里駅」徒歩4分 駐車場8台完備

予約・お問合せはこちら  059-245-5358
 お問合せフォームはこちら